• 仕事がデスクワークだからか、長年肩こりに悩まされている
  • おまけに頭痛もちで疲れやすく、いつも頭痛薬に頼っている
  • マッサージに通ってるけど、またすぐに肩がこってくる
  • 片頭痛は何をしても改善しないと半分あきらめている
  • ストレッチも試しているけど、一向に肩こりや頭痛が改善する気配がない

ただでさえ家事やお仕事で忙しい毎日なのに、ツラい肩こりに頭痛まであると、やるべき作業も前に進まないと思います。あなたが疲れてしまったり、イライラしてしまったとしても、それは無理のないことです。


ですがご安心ください。当院の治療を受けることで、たくさんの方があなたと同じお悩みを解消されています。まずは下の患者さまの声をご覧ください。


40代女性患者さまの声の画像
40代女性患者さまの声の画像
40代女性患者さまの声の画像

はじめまして。神戸市垂水区のokada鍼灸整骨院、院長の岡田英士です。おかげ様で開業後15周年になりります。私は医療の道に入り24年の間、あなたのように肩こりや頭痛でお悩みの方をのべ10000人以上ににわたり治療してきました。その経験から言えることがあります。


それは、「 長引く肩こりや頭痛の原因は人それぞれであり、全身のバランスを観察しながら対処していけば自然に治まっていく 」ということです。



肩こりや頭痛は、特に女性においてとても多くみられる症状であり、じっさい厚生労働省の大規模な調査でも「女性に多い不調の第一位が肩こり」というデータがあります。


ですが、よく見られる=ありふれた症状だからといって、そう簡単に解消されるものではなく、当院にご来院される方の多くが「何を試しても、どこに通っても、肩こりと頭痛が改善しなかった」とおっしゃられます。あるいは、当院の治療で肩こりと頭痛を解消された後に「正直、自分の肩こりや頭痛が整体や鍼灸で楽になるとは思ってなかった」というご感想も度々いただきます。


そこで、このページでは、あなたのツラい肩こりや頭痛への不安や疑問を少しでもやわらげてもらえるように「肩こりや頭痛の本当の原因」や「okada鍼灸整骨院の肩こり・頭痛治療」について、私の20年以上の治療経験と医学的な根拠もまじえてお話しさせていただきます。


このページを最後まで読んでもらえれば、「私の肩こりや頭痛もちゃんと良くなるかも!」と希望をもってもらえるはずです。ぜひ少しだけお時間をとって、このまま読み進めてみてください。



目次

・マッサージやストレッチで肩こりや頭痛が治らない理由
・あなたの肩こりや頭痛の本当の原因
・okada鍼灸整骨院の肩こり、頭痛治療
・肩こりや頭痛が改善した患者さまの声
・治療費と通院の目安について
・ご予約方法やご相談について

マッサージやストレッチで肩こりや頭痛が治らない理由


肩こりや頭痛はマッサージやストレッチでしのぐもの。大多数のかたはこのように考えているかもしれません。マッサージ、気持ちいいですよね。ストレッチ、その場ではなんとなく効いた気がしますよね。


もちろん、それで肩こりや頭痛が治まっているなら何よりなのですが、残念ながらそうではないケースがとても多く見受けられます。私も医療の道に入ってしばらくはマッサージやストレッチを中心に行っていたので、患者さんの肩こりや頭痛をなかなか改善させてあげることができず、やるせない気持ちを何度も味わってきました。


ですが、様々な治療のテクニックを学び、治療経験を重ねていくうちに2つの結論にいたりました。それは、

  1. つらい場所ばかりほぐしても根本的な解消にならない
  2. 適切なストレッチの内容や場所は人によって違う

ということです。


まずマッサージについてですが、その目的は「緊張した筋肉をほぐすため」なわけですが、肩の筋肉がこるのにはちゃんとした理由・原因があるのです。例えば、デスクワークのお仕事はたしかに肩こりや頭痛が多く見られる職種ですが、100人が100人全員がそれで困っているかと言えばそうではありません。


つまり「なぜあなたの肩はこってしまうのか?頭痛が出てしまうのか?」その原因にアプローチしないかぎり、いくらやみくもにマッサージしてみても根本的な解決にはならないのです。


ストレッチについても同じことが言えます。


巷で肩こりの話題となればお決まりのように「猫背が原因」「だからそれを治すストレッチをしましょう」とされていますが、猫背でも肩こりや頭痛を感じていない方はたくさんおられます。またはその反対に、一見姿勢が良く見えても肩こりや頭痛に悩んでいる方が現実におられるのです。


※猫背解消を全否定する気はありません。あるていどは無難な対処だと言えますし、軽い症状のものなら効果があります。しかしこれだけ世間で猫背のストレッチが広まっているにもかかわらず、肩こりや頭痛で悩む方があとをたたないのは事実です。


では、あなたには一体どんなアプローチが必要なのでしょうか?そして、なぜあなたの肩こりや頭痛は出続けるのでしょうか?

あなたの肩こりや頭痛の本当の原因


結論から先にお話すると「肩こりや頭痛の本当の原因」は


定着してしまった体のアンバランス

それが元になった体の使い方

にあります。


実は、肩こりや頭痛というのはあくまで「結果」としてあらわれています。知らず知らずのうちに体全体のバランスがくずれ「肩や首に負担が集中する体の使い方」が定着してしまっているのです。


これは何も私が勝手に言っているのではなく、下の医学論文からの引用のように、近年では肩こりに対して全身のバランス(アライメント)を検査すべきだ、という報告が上がってきています。

~本研究の目的は,肩こり症状とアライメント,特に肩甲骨,肋骨,骨盤アライメントとの関連性について明らかにすることである~(中略)~座位姿勢において土台となる骨盤のアライメントがより上方の身体へと波及し,肩こりに何らかの影響を及ぼしている事が示唆された~

引用元:日本理学療法士協会「肩こりと身体アライメントとに関連はあるか?」

ですが、残念ながら、一般的には、肩コリなら肩をマッサージ、首コリなら首をボキボキ、頭痛にはお薬、というマニュアル化された治療がほとんどであることが現状です。



体のアンバランスの原因は、

  • 姿勢の習慣
  • 過去のケガ(むち打ちや転倒など)
  • ほかの場所の不調をかばった結果

などひとによって様々です。


そして少しやっかいなのは、体全体のアンバランスは私たち専門家が一目見ればあるていど見抜けるのですが「それがどこに影響して、どんな体の使い方になっているのか?」については、やはり、じっさいにお体を検査しないと判断が難しいのです。


レントゲン検査で「ストレートネック」と診断。でもそれって…


体の使い方とは言いかえれば体の「動かし方」「動きのクセ」です。動きがどうなっているのか知るためには、やはり体を動かして観察する必要があるわけです。レントゲン撮影はたしかに大切な検査ですが、体の動きまでは分かりません。病院でストレートネックと診断されたとしても、猫背同様それが肩こりや頭痛の本当の原因とはかぎらないのです。

okada鍼灸整骨院の肩こり、頭痛治療


今までのお話から、つまるところokada鍼灸整骨院での肩こり、頭痛治療は


「あなたの肩こり、頭痛の原因を見つけだす」そのためのお体のバランスの検査や観察を何より大切にしています。私も何人もの素晴らしい治療家の先生にご教授いただいてきましたが、達人の先生ほど「治療のテクニックよりも検査や見立てが重要だ」とおっしゃられます。


※したがって「肩こりや頭痛の改善はともかく、できるだけ長く気持ちよくもんで欲しい」というかたへはお力になれません。ご了承いただけると幸いです。


当院ではすべての患者さんを、臨床歴24年・3つの国家試験をもつ私が責任をもって治療しています。担当者がコロコロ変わることはありませんのでご安心ください。


また、今までのお話は体のアンバランス=整体の分野の内容が中心になりましたが、当院は整体と鍼灸治療をかけ合わせることで、肩こりや頭痛の早期解消を目指しており、


鍼灸の研究においては、その頭痛への効果が近年、世界的にひろく知られるようになってきています。(下の引用は鍼灸の緊張性頭痛や片頭痛への効果に対する医学論文やガイドラインなどから抜粋したものです。)


経口薬剤によらない治療法である「鍼灸」の重要性は世界的にも注目されている。海外では、頭痛に対する鍼灸活用に医療保険の適用を行うケースも多々見受けられ~

引用元:頭痛に対する鍼灸治療の効果と現状

~「頭痛の診療ガイドライン2021」では,鍼治療に関する事項が数多く掲載された。片頭痛や緊張型頭痛の急性期治療や予防療法について,非薬物療法である鍼治療の有効性が示された。~(中略)~さらに,米国国立衛生研究所(National Institutes of Health;NIH)やCochrane でも頭痛に対する鍼治療の有効性が示されている

引用元:日本医事新報社「頭痛治療において鍼灸の活用は有効か?」

肩こり、頭痛治療の流れ

1.まずはくわしい問診

問診であなたのことを聞かせてください。

いつごろから肩こりで困るようになったのか。肩こりを感じることが多いタイミングやあなたをとりまく環境、そのほかご要望や不安な点などしっかりとお話をうかがいます。気になることはなんでもおっしゃっていただいて結構です。


2.お体のバランスの検査

基本は骨盤・首を含めた背骨・肩甲骨のバランスを確認し、じっさいに手足や体を無理のない範囲で動かしながら「本来の動き(使い方)ができていない場所」を探していきます。

患者さんによっては、動きの異常(ゆがみ)がみつかった「手」や「腕」の調整だけで「あ!肩がすごく楽になった!なんで?」と驚かれるかたもおられます。このように体の色々な場所が肩こりや頭痛の原因となりえます。

そして、それは一ヶ所のこともあれば、複数の関節や筋肉に問題がひそんでいることもあるため、全身の状態を観察していくのです。


3.検査結果をもとに、やさしい整体と鍼灸治療

整体治療の様子

当院の整体治療はバキバキするような危険なことは一切なく、簡単に言えばやさしく揺さぶったり押したりしながらお体を整えていく方法です。

また、はりとお灸についても十分なコミュニケーションをとりながら行っており、患者さんも小学生低学年のお子さんから97歳のかたまで安心して受けておられます。


okada鍼灸整骨院では

  1. お体全体の観察であなたの肩こりや頭痛の原因を見極め
  2. それを安全でやさしい整体と鍼灸治療でアプローチし
  3. その効果を維持、加速するための簡単なストレッチや日常生活へのアドバイス

このように、肩こりや頭痛への計画的な治療をご提供しています。


肩こりや頭痛が改善した患者さまの声

整骨院へ通おうがサロンパスを貼ろうが30年楽にならなっかた首・肩こりが整体で改善。60代女性
体ごと首を動かさないといけないほどガチガチの首・肩こりが整体で改善。40代女性

※この他にも下のリンクから実際の患者さんの「肩こり・頭痛の解消ストーリー」をご覧になれます。


両側のこめかみ、後頭部のズキズキを解消。半年も続いたその頭痛の原因とは?

頑固な肩こりと疲労感。整体治療で解消。40代女性

意外とひどい頭痛や吐き気、原因はマスクかも?病院では解消しない本当の理由

10年前のむち打ちの後から肩こりがひどかった女性


治療費と通院の目安について

一般の保険診療はたしかに安価ですが、さまざまな制約があるため、当院の全身から肩こりや頭痛の原因を探る質の高い施術ができません。そのため自費施術専門となっております。


初回 12,800 円(初診料3000円+施術料9800円)

2回目から 9,800 円


※3ヶ月以上来院が空いた場合は再診料1000円が別途必要となります。

※当院では回数券は販売しておらず物販を強要することも一切ありません。ご安心ください。


各種クレジットカード、電子マネーご利用可能です

今までの治療経験から望ましい理想的な通院ペースがありますが、じっさいにはご本人の症状のレベルとご要望のバランスによっても変わっていきます。そこで、通院の目安として2つのパターンをお伝えいたします。


1.理想的な通院ペース

初回~3回目までは週1回、4回目以降は、お体の状態が安定していれば、2週間に1回、3週間に1回と間隔を空けていき、最終的には良い状態をキープするためにお体のメンテナンスとして1ヶ月~1ヶ月半に1回のペースで通院いただいている方が多いです。


2.遠方からの通院やその他の理由で最初から2週間~1ヶ月に1回しか通院できない場合

最初から通院ペースを空けてしまう場合、その分、お悩み解消までに時間がかかる可能性が高くなります。それをご了承いただいたけるなら問題はありません。または、症状のレベルが「生活に支障があるほどではない」場合で「お体のメンテナンス希望」というご要望でしたら、最初から通院ペースを空けていただいても大丈夫です。


この他にもご希望の通院ペースがありましたら、ご来院時にご相談ください。あなたの症状の度合いとのバランスを加味して、できるだけ最適な通院ペースをご提案いたします。


※ただし、場合によっては当院ではお悩み解消のサポートがむずかしいケースがあります。もちろん、通院ペースは強制ではありませんし、1~2回で劇的にツラいお悩みが解消されることもありますが、それは狙ってできることではありません。したがって、重度の肩こりや頭痛にもかかわらず「1~2回で治してほしい」「セルフケアなど一切の努力はしたくない」というご要望にはお答えできませんので、その点は専門家としてお伝えしておきます。ご了承いただけると幸いです。

ご予約方法やご相談について


※ お急ぎください

当院は一人ひとりの患者さまと真摯に向き合うため、「初めてのかたは1日に2名さままで」としています。希望される日時を優先したいかたはお早めにご連絡ください。


診察時間・アクセスなどはこちらをクリック



ネット予約以外にも、「私の〇〇な症状は良くなりますか?」といったご相談もお電話やLINEからたまわります。


☎ 078-707-6755

※お電話は留守番電話対応になることがあります。お手数ですが、こちらの音声メッセージの後に「初めて連絡した○○です。電話番号は○○です」とメッセージをお願いいたします。確認次第こちらからご連絡いたします。



当院のLINEは下記のURLからお友だち追加をしていただき、ご予約の希望日時やご相談内容のメッセージをお送りください。

https://line.me/R/ti/p/%40uce0093f



(監修:柔道整復師・はり師・きゅう師  岡田英士)