地域の児童館さんで「肩こり予防講座」をさせてもらいました!




こんにちは。

神戸市垂水区のokada鍼灸整骨院の岡田です。




先日はご縁をいただいた「神戸市立愛垂児童館」さんで子育て世代のかたに向けた「肩こり予防講座」を開催させていただきました。






こういった健康に関する講座…



実はずいぶん前から地域活動の一環としてさせてもらいたいな〜と考えていたのですが、何せこの長い長いコロナ禍ですから、ずっと予定が流れていました。



ですので、今回とりあえず1回目が開催できたことで何かホッとしたような?感じです。






当日は1〜2歳の小さなお子さん達がたくさん!



ウチの子ども達はだいぶ可愛げがなくなってきた今日この頃(笑)なので、とても懐かしい気持ちになりました。(長男は思春期真っ只中。最近はあまり遊んでくれませんw)




せっかくなので講座中盤からは個別でお悩み相談をさせてもらい、4〜5名ほどのお母さん方が色々なお困り事を教えてくれました。





やっぱりお一人目や幼年期の子育てって大変ですよね。ウチの奥さんもそうでしたが、その時期独特の「切羽詰まった感」のあるお疲れの様子が何となく伝わってきました。



小さいお子さん、もちろんたまらなく可愛いのですが四六時中お世話が必要で、ご自分の体を労う時間はおろかまともに寝れていないお母さん方が大半かも知れません。



講座中、お一人お一人にお伝えしたセルフケアがその後少しでも役に立っていれば、と心から思います。






以上、okada鍼灸整骨院初の健康講座のご報告でした(^^)



最後になりますが、愛垂児童館のスタッフの皆さん、当日はお手配・ご協力ありがとうございました!



地域活動の一環として、今後もぜひ健康講座を続けていければと思っています。



(監修:柔道整復師・はり師・きゅう師 岡田英士)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。