腰のヘルニア、坐骨神経痛が解消(50代女性、患者さまの声)



こんにちは。神戸市垂水区のokada鍼灸整骨院です。


今回は腰のヘルニアによる坐骨神経痛を解消された患者さまの声をご紹介します。


1年以上にわたり、腰のヘルニアからの坐骨神経痛でお悩みだったNさん。当初は見るからにツラそうで大変でしたが、8回ほどの治療でずいぶん楽になり、びっしりとアンケートを書いてくださいました。


もし、同じようなお悩みがありましたら、ぜひ今日の記事を参考にしてください。




50代女性患者さまの声の画像
50代女性患者さまの声の2枚目の画像
50代女性患者さまの声の3枚目の画像











今回の補足



一般に、腰のヘルニアからの坐骨神経痛で「鍼灸、整体治療を受けよう」とすぐに思われる方は少数派なのではないでしょうか。


多くは今回のNさんのように、病院の治療でなかなか楽にならないという場合に、整骨院に受診する形になるかと思います。


ですが、世の中にあまり浸透していないものの、下の医学論文からの引用ように、鍼灸治療のヘルニアに対する効果は徐々に明るみになってきています。


椎間板ヘルニアに対する鍼治療の効果には、鎮痛作用や循環改善、筋緊張の緩和などが期待される。疼痛閾値上昇について、吉川が鍼麻酔効果の機序が関与していることを報告し、神経根部の循環改善については、高橋らが末梢神経の電気刺激によって神経根などの血流が増加することを報告している~

引用元:鍼灸クリニカルレポート「第23回:腰椎椎間板ヘルニアに対する鍼灸治療」

また、鍼灸の鎮痛作用(痛みを鎮静化させること)だけでなく、それと合わせて体全体のバランスを整体治療によって整えることで、腰のヘルニア部分の負担を減らしていくことが可能となります。


もちろん、鍼灸・整体治療はけっして万能な治療法ではありませんので、足の筋肉のマヒ(力が入らなず動かせない)やおしっこや便の異常(膀胱直腸障害)が出てきている重症の腰のヘルニアだと対応が難しいことがあります。


ですが、そういった症状さえなければ、早期回復のサポートが可能です。


もし、なかなか坐骨神経痛が楽にならない、ということでしたら、いつでもご相談ください。



最後に、今回と同じく坐骨神経痛を解消された、別の患者さまの声をご紹介しておきます。ぜひ、そちらも下のリンクからご覧いただき参考にしてください。

5年続いた足腰の痛み、坐骨神経痛が解消(50代女性、患者さまの声)




(監修:柔道整復師・はり師・きゅう師 岡田英士)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です